HOME | イベント | 2021年5月展
 
HOME    PRODUCTS    ABOUT    靴教室     ONLINESTORE

特設サイト
2021年5月展

kokochi sun3|クラフトワーク こうべくつ家直営店
概要   トピックス    FAQ   GALLERY   ACCESS  

NEWS

2021.04.24

五月展の延期、そして明日より通常店舗営業へ

2021.04.20

商品詳細ページ「BUILD with Portierra 003」更新しました。

2021.04.20

商品詳細ページ「GYATOR 006」更新しました。

2021.04.012

ストーリー「ラストカスタマイズ」更新しました。

2021.04.05

GYATOR 006のストーリーページを更新しました。

2021.04.03

特設サイト、オープンいたしました。今後、4月24日までにオンラインストアや各トピックの詳細サイトを更新して参ります。


日時詳細

 
日程:2021年4月24日(土)から5月9日(日)
時間:11時から18時 *4/29、5/6は定休日
会場:こうべくつ家
住所:兵庫県神戸市須磨区須磨浦通5−5−24
  
 
 2021年5月で15年目を迎える、こうべくつ家。節目となる本展のテーマはクラフトワーク。カップソールやラスト・カスタマイズなど、手仕事でしかなし得ない技の数々に今一度視点を当てました。お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。
 
*駐車場はございませんので、お車の際は近くのコインパーキングをご利用ください。*新型コロナウィルスの影響により、変更・中止の可能性がございます。
*お問い合わせはコンタクトフォームよりお願いいたします。
新型コロナウィルス感染拡大防止に対する当店の取組(必ずお読みいただきご来店ください)


TOPICS

img_0959.jpg img_0959.jpg

kokochi sun3 / GYATOR 006

アメカジ × 原始時代
古き良きアメリカのデザインと、原始的なソールをクラフトワークで結ぶ

 
 鮮やかな色合いの力強いロゴが配された缶や、ブリキのデスクランプ。そしてワークブーツ。古き良きアメリカのモノの佇まいは、そのどれもが無骨でシンプル。私はモノを通し、その大らかで良い意味アバウトであろう、彼らの生活を想像しながら、少し昔のアメリカに思いを馳せるのが好きだったりします。
 本作のアッパーのデザイン・モチーフはアメカジ。少しタイトに合わせたリーバイス501をロールアップし、靴下を見せながら履くとハマりそうなチャッカブーツ。ブーツといっても丈は程よく短めにすっきりとさせ、履口は広くフィッティングは良好。また側面から見えるシャープさと、上から見える少し間の抜けた顔立ちとのギャップは、古き良きアメリカを彷彿とさせるデザインへのオマージュと、ブランドの遊び心がフィットしている部分かもしれません。さらに何といっても極め付けは、“あのミッドソール”。原始的なギャートル・ソールと、アメカジベースのデザインとのミクスチャーが本作の醍醐味となっています。
 
 


_mg_0883.jpg _mg_0842.jpg img_0987.jpg _mg_0879.jpg

BUILD with Portierra / 003

限りなくシンプル
足あたりがよく、長く履ける春夏の革靴

 
 「限りなくシンプルな足元」をコンセプトに展開するBUILD with Portiera(ビルド・ウィズ・ポルティラ)の新作が完成。#003と名付けられたスリッポンタイプのサンダルは、アッパー内側のカッティングが特徴的なデザインとなっており、夏場のコーディネイトにぴったり。ソフトな足あたりで履き心地は良く、ジャストサイズで履いた時は甲がしっかりフィットするため、踵の抜けが少なくフィッティングは良好です。またソールのゴム部分は減ってくれば交換が可能なので、繰り返し長く履くことが可能。夏場に素足で履くもよし、春秋に靴下で履くもよし。足を守る革靴の作りを継承しつつも、軽やかな足元を演出します。価格¥22000(24200)/納品まで約4週間。*さまざまなカラーでのオーダーが可能。
 
 


img_1505d.jpg img_1505d.jpg

NEW MATERIALS

 
華のような足元を
気持ちを上げる、色とりどりのレザー
 

 昨年春から展開中のアラスカ・レザーに新色2色(チョコ、ラズベリー)が加わり一新。また一昨年、惜しくも廃盤となったクードゥー・レザーが、限定色2色(アイボリー、レモンイエロー)を加え復刻。また新しいマテリアルとして、青のコントラストが美しいアマゾニア・レザーも展開いたします。様々な組み合わせによる色遊びをより深く楽しみながら、オリジナリティーあふれる1足をオーダーいただけます。


LAST CUSTOMIZE

“ My木型を作る”
足にあった靴を気軽に作るためのラスト・カスタマイズ

 
 足の形にほど近い木型を使って作られた靴は、そうではない靴より俄然履き心地がよいわけです。でもゼロから自分用の木型を作るとなると、相当コストがかかるので気軽に作るわけにはいかない。横幅が狭く甲が薄い人も、横幅が広く甲が高い人も、誰でも気軽に自分の足なりの靴を履くことができたら。ラスト・カスタマイズとは、履き始めから快適なフィッティングで履ける靴を作るため、木型を履き手の足に合わせ加工するサービスです。木型カスタム料¥22000(税込)
 
 

*概要は後日更新いたします

_mg_0917.jpg _mg_0914.jpg

REPAIR

 
ソールの仕様変更に伴い
特別価格にてオールソール交換をさせていただきます

 
 現在ギャートル・サンダルをお持ちのお客様へ、特別価格でのオールソール交換のご案内です。この度リリースとなりました「 kokochi sun3 / GYATOR 006 」より、ソールの仕様が変更となりました。変更内容は爪先から踵までフラットだったソールに約6ミリのヒールがつき、より歩行しやすくなった次第です。そこで期間中に対象商品をご持参いただきましたお客様には、特別価格にてオールソール交換させていただきます。どうぞこの機会にご利用ください。
 
対象期間:4月24日から5月9日
対象商品:ギャートルサンダル / GOSE
特別価格:¥2500(税込2750)
 
・通常時のオールソール交換の価格は¥4000(4400)です。・ソール交換には約1ヶ月かかりますので履かずにご持参ください。・来店が叶わない場合は発送も可能ですが、往復の送料はご負担願います。またその際は事前にメールなどでご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。


FAQ

・いいえ、こうべくつ家で生産される多くのデザインや、バッグ、小物なども展示・販売いたします。

・商品により可能な場合もございます。

・デザインを決定後、足の採寸をしてサイズを決め、その後、使用する革の色素材や製法を選びます。きちんとサポートして参りますので、安心してご来店ください。

・商品により異なりますが、大体の商品が3ヶ月程度です。例外としまして、BUILD with Portierraと、GYATORシリーズが約6週間となっております。納期に関しましてはオーダー数により変動いたしますので、店舗にてお問い合わせください。

ACCESS

電車でお越しの場合

JR神戸線須磨駅を下車、国道2号線へ。山陽電鉄須磨駅を正面に見ながら左折後、徒歩5分。国道沿い左手が工房です。
 

車でお越しの場合

大阪方面からは、阪神高速3号線・若宮IC出口より国道2号線を直進、約5分。国道沿い左手が工房です。
 
岡山方面からは、第2神明道路・須磨IC出口より右折。国道65号線を下り、最初の信号を直進。千森川筋線、千森筋を経て国道2号線を右折後、約3分。国道沿い左手が工房です。
 
*駐車場はございませんので、お近くのコインパーキングをご利用ください。


概要   トピックス    FAQ   GALLERY   ACCESS