こうべくつ家

HOME | 靴教室
こうべくつ家の靴教室

2月

 

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

 

 

2

3

4

5

6

7

8

12:00-18:00  

 

  

 

 

 

 

9

10

11

12

13

14

15

12:00-18:00  

 

 12:00-18:00  

12:00-18:00  

12:00-18:00  

 

12:00-18:00  

16

17

18

19

20

21

22

 12:00-18:00 

 12:00-18:00  

 

 

 

 

 

23

24

25

26

27

28

29 

 

 

 

 

 

 

 


3月

1

2

3

4

5

6

7

 

 

 

12:00-18:00  

12:00-18:00  

12:00-18:00  

12:00-18:00

8

9

10

11

12

13

14

12:00-18:00  

 

 

 

 

 

12:00-18:00  

15

16

17

18

19

20

21

 12:00-18:00 

 

 

 

 

 

 

22

23

24

25

26

27

28

 

 

 

 

 

 

 

29

30

31

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
【 概要 】
足のサイズを測り、お気に入りの木型を選ぶところから靴作りが始まります。

自分の作りたい靴のデザインを型紙におこし、革をカットし、ミシンで縫う。
それを木型に沿わせ吊り込み、底をつけ、切り、縫い・・・。
次第に平面が立体に、そして頭の中のイメージが形になっていく様はとてもワクワクします。

施す工程の多さにもよりますが、出来上がりまでの平均時間は30〜40時間ほど。
じっくり作り込んでいきながら、同時に足のこと、靴のこと、革のことを、楽しく学んでいただければと思います。
まずは見学ください(要予約)。


 教室の様子はこちら
 
 
【 受講内容 】
受講料:1時間1200円+tax
開講日時:本ページのスケジュールを参照
お支払い:その日に受講した時間+使用した革代を受講当日に現金にてお支払いください。
初期材料費:2000円ほど(1足完成するまでの木型をレンタル料。木型持参の方は不要です。)
その他:靴製作に必要な木型はご購入(8000円)いただいても良いですし、レンタル(2000円/1足)も可能です。



【 受講までの流れ 】
まずは見学をしていただき、受講を決められる場合は最初の受講日時を決定します。
受講当日は汚れても良い格好でお越しください。
特に持参いただくものはありませんが、作りたい靴の画像や絵などがあれば作業は進めやすいです。
受講初日に木型をお渡しします。


【 受講予約・見学について 】
ご予約はホームページ上の予約フォーム、お電話にて。
Tel 078 732 7740



【よくある質問】
Q1. 毎週通わなくてはいけませんか?
A1. いいえ、教室実施日の通える日時でご予約ください。

Q2. 1回の受講時間は決まっていますか?
A2. いいえ、お好きな時間にご予約いただき、営業時間内で好きな時間だけ受講ください。

Q3. 途中休憩はありますか?
A4. はい、15分ごとに時間をカウントしますので、昼食や休憩などの時はおっしゃってください。休憩中は時間はカウントされません。

Q4. 月に一度しか通えません。
A4. 大丈夫です。ゆっくり、焦らず作っていきましょう。

Q5. 工具は買わなければいけませんか?
A5. あった方が良い場合は必要に応じてご購入いただきます(クラフト包丁、掬い針など)。

Q6. 木型と包丁はすでに持っていますが、初回に買わなければいけませんか?
A6. いいえ、その場合は持っていないものだけご購入いただければ。

Q7. 靴作り経験者です。1つの工程のみ教わることはできますか?
A7. もちろんです。お気軽にお問い合わせください。

Q8. 後に自分の力だけで1足作れるようになりますか?
A8. はい、とは言い切れませんが、そのお手伝いはさせていただきます。

Q9. とても不器用ですが、靴が作りたいです。
A9. できる限りのお力添えはします。ちゃんと履ける靴を一緒に作っていきましょう!

Q10. バッグや革小物は作れますか?
A10. 難しくないものなら作れます。あくまで僕は靴職人ですので 笑。



【まとめ】
ざっと読んでいただければわかっていただけると思うのですが、こうべくつ家の靴教室はとても自由度が高いのです。

というのも僕(森田)自身が、あまり決まりごとの多い習い事が好きではないのでこうなりました。

教室内の作業においては経験者、未経験者問わず、好きな靴を好きなデザインや製法で作ればいいと思っています。

ただ、未経験者の皆さんが難しい製法に挑戦するときは「それ難しいよ、知らんよ〜」とは言わせていただきますが 笑。

奇抜なデザインを持っていくと、どこの教室の先生もあんまりいい顔はしないと思います。

そりゃそうです、やったことないデザインは形にしにくいですから。

やったことのないデザインをものにしようと思ったら、僕たちプロでも何度も何度もそのデザインと対峙します。

 

時間がかかるんです。

 
 
そういうのを形にするのは難しいし、失敗するかもしれない。
 
でも、やめときなさいとは言いません。

やりましょうと言います。


だけどもう一言、言わせてもらいます。

「それ難しいよ、知らんよ〜」と 笑。



失敗って悪いことでしょうか。
僕はそう思いません。

なぜなら失敗は、次に成功する礎になってくれるからです。
だからいっぱい失敗しましょう。


それでもちゃんと履ける靴になるように、精一杯サポートするのが僕の仕事だと思っています。

長々と書きましたが、要は「楽しみましょう!」ということなのです。
これを読んで興味を持っていただけましたら、ぜひ見学にいらしてください。
お待ちしております。

*見学の際の費用は一切必要ありません。


靴作家・靴職人・靴教室講師:森田圭一 

いちにちで作れる手作り革靴の教室〜ブーツ編〜
 

木型を使用せず、主に手縫いで仕立てる、いちにちで完成する革靴の教室です。

現在実施中の教室はこちら

遠方で通常の靴教室に通えない方、靴作りの入り口を覗いてみたい方へ。